ブランド品買取方法「出張買取」ってどんなもの?

高そうなバッグ
皆さんは出張買取というサービスをご利用されたことはありますか?

使ったことが無いというのは、勿体ないですよ。
なぜなら出張買取というのは、自分の時間をほとんど削ることなく買取をして貰える買取方法だからです。

もちろん、「宅配買取」や「店頭買取」などの買取方法もあり、うまく使えばこれらの買取方法もあまり自分の時間を削ることなく買取をしてもらえるでしょう。

しかし、出張買取はうまく使うと、買取してほしい旨の連絡を入れてから買取終了までの時間が最も短い買取方法になる場合があるんです。

出張買取が早いといえる理由って?

では、なぜ出張買取が早いといえるのでしょうか?

それぞれの買取方法と比較しながら、見ていきたいと思います。

まず、お店に買取をしたい旨の連絡を入れてから実際に買取をしてもらうまでの時間について、ご説明したいと思います。

宅配買取の場合ですと、
・お店に連絡を入れる。
→荷物を発送。(お店によってはこの間に段ボールが送られてくる場合もあります。)
→商品がお店に到着してから査定。(お店の状況によって数日かかる場合も。)
→査定完了。

という流れになります。
かなり簡単にご説明をさせて頂きましたが、これだけでも数日がかかってしまうという事がわかると思います。

次に店頭買取になりますが、
・お店に行く。(連絡は入れなくてもいいですが、予約をしておくと着いたときにスムーズに進みます。)
→商品を査定してもらう。(かかる時間は商品数による。)
→査定完了。

宅配買取と違い、店頭買取の場合、査定に数日かかるという事はほとんどありません。
よっぽど混み合っているときでもない限り大丈夫だと思います。

最後に出張買取の場合ですが、
・お店に連絡をいれる。
→査定士が着て査定をしてもらう。(当日の予約が埋まっていた場合は別の日になります。)
→査定完了。

という流れになります。
「あれ? 当日の予約が埋まっていた場合は別の日ってことは数日かかる場合もあるんじゃないか!」と思われるかもしれません。
確かにその日に買取に来てほしかったのに、当日の予約がいっぱいだった、もしくは当日の予約が終了していた場合は別の日に変更せざるを得ません。

しかし、「自分の時間が削られない」という目線で考えると、少し見え方が違ってきます。

自分の時間を大切に使える買取方法

ではまず宅配買取からもう一度確認していきたいと思います。

宅配買取は、
・お店に連絡を入れる。
→荷物を発送。
→商品がお店に到着してから査定。
→査定完了。
という上記の流れの中で、「お店との連絡のやり取り」の部分と「商品を梱包する」という点が自分の時間を取られてしまう部分になるでしょう。

それ以外は特に時間を取られることもないので、自分の時間が取られるという事はほとんどないと思います。
ただ、先ほども書いたように、お店への連絡~査定完了までは数日かかってしまうので、総合的なスピードで見ると時間がかかってしまうのです。

では次に店頭買取になりますが、
・お店に行く
→商品を査定してもらう。
→査定完了。
この流れで自分の時間が取られてしまうのは「お店との往復時間」と「商品査定中の待ち時間」になります。

お店との往復時間は、人によってかかる時間が変わってきますので一概には言えませんし、移動手段によっても変わってくるでしょう。
ただ、電車であっても車であっても、その移動時間中にできることというのは限られてきますので、「完全に自由に使える時間」というわけはないのではないでしょうか。
もちろん、家のすぐ隣が買取店という状況であれば、話は変わってきますが。

また、査定中の待ち時間は持ち込んだ商品数にも依存します。
1点のみであればそこまで時間はかからないでしょうが、たくさんの商品を持ち込むとなると、それなりに時間もかかってきます。
お店によっては、商品の査定が終わり次第連絡を入れるというタイプのお店もあり、その間は時間をつぶしておく必要がありますが、商品の査定が終わってない以上、あまり遠くに行くわけにもいきませんし、できることは限られてきます。

ただ、査定に数日かかるということはありませんので、全体的な速さとしては宅配買取よりは早いくらいでしょうか。

そして、出張買取ですが、
・お店に連絡をいれる
→査定士が着て査定をしてもらう。
→査定完了。
この流れで自分の時間が取られるのは、「お店への連絡」と「査定中の時間」になります。
お店への連絡はすぐに終わると思いますし、査定中の時間もそこまでかからないでしょう。
もちろん、査定の時間は商品の数にもよりますが、出張買取に向かう査定士というのは、ほとんどがベテランの査定士であるという場合が多いからです。
そのため、1点1点の査定にかかるスピードも短くなり、査定自体が早く終わるのです。

また、出張買取の良いところは家から出なくても良いという事です。
電話をして、家にきてもらうまでの間にやっておくべきことは商品をまとめておくぐらいですので、それさえ済ましていれば、他のことをしていても良い。つまり、自分の時間が削られるという事はほとんどないのです。

まとめ

査定金額を確認する夫婦
では最後にそれぞれの買取方法の特徴をまとめておきたいと思います。
1~3点の3段階で評価してみましたので、参考にしてみてくださいね。
得点の大きい方が良いという事になります。

宅配買取
連絡を入れてから査定完了までのスピード:1
自分の時間を削らなくてよい:3

店頭買取
連絡を入れてから査定完了までのスピード:2
自分の時間を削らなくてよい:1

出張買取
連絡を入れてから査定完了までのスピード:3
自分の時間を削らなくてよい:3

如何でしたでしょうか。
出張買取は時間の面でとてもメリットがあるという事がおわかりいただけましたでしょうか。
ただこれは「時間」という面においてでの結果なので、宅配買取や店頭買取が劣っているというわけではありません。
買取してほしい商品の数がとても多いのであれば宅配買取にした方が良いですし、出先でお店を見かけたからついでに寄って買い取ってもらうというのは店頭買取でないとできません。

その時の状況に合わせて、適切な買取方法を選ぶのが最も良い方法だと思います。

おススメ業者「マルカ」

マルカは、宅配買取・店頭買取・出張買取の全てを行っているお店です。
自分のしたい買取方法に合わせることができますし、出張買取は店頭買取と変わらない値段とスピードでとても評判が高いです。

マルカの出張買取ページはこちら↓
マルカロゴ2




おススメ業者「大黒屋」

出張量・査定量・キャンセル料が全て無料がうれしい大黒屋。
また、お家に来る査定士の方は社名やロゴなどが入っていない服装で来てくれるというのも、プライバシーへの配慮が見られてとても好印象ですね。

大黒屋の出張買取ページはこちら↓
大黒屋ロゴ




おススメ業者「スピード買取.jp」

このサイトでは別コンテンツの「スピード買取vs他社」のコンテンツで取り上げさせていただきましたが、スピード買取.jpは出張買取のスピードがとても速いと評判の会社です。
忙しい現代人にとってはとても頼りになるお店ではないでしょうか。

スピード買取.jpの出張買取ページはこちら↓
スピード買取ロゴ